ホーム > 特集

特集

ミニ四駆をより楽しむための情報など

ミニ四駆におすすめの電池と育成とか充電に関して

ご存知のようにミニ四駆は単三電池を2本使って走らせるのですが、始めたばかりだとアルカリ乾電池を使うと思われます。何度か走らせていると電池の消費が激しく、繰り返し使える充電池を使うようになることも多いようです。
自宅で使っていたエネループそのまま使っている方もいますが、ミニ四駆用に専用の電池を購入しようと考えている人や電池の管理を始めようとする人に参考になりそうな情報をまとめてみます。

モバイルバッテリーで使えるミニ四駆の充電器

電源の確保を気にすることなく使えるモバイルバッテリーに対応したミニ四駆にオススメな充電器です。コンパクトなで荷物も減らせるUSB電源で使えて高性能な充電器を紹介します。

タミヤの公式大会では充電器の持ち込みが禁止されています。ショップや大会での充電器の利用に関しては店舗や大会主催者の確認のものとで行ってください。

ミニ四駆にオススメの充電器5選!初心者でも充電器は大事です

ミニ四駆を初めて直ぐに欲しくなるのが、ニッケル水素の充電池と充電器かもしれません。アルカリ乾電池ですと直ぐに遅くなり割高ですので、しばらく続けそうならタミヤから発売されている専用の単3充電池のネオチャンプの利用をオススメします。 家庭用のエネループをそのまま流用している人も見かけますが、容量が大きく重いこともあり新規で購入するのであればタミヤ純正が無難です。大会で電池が指定されていることも多いので要注意です。